読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由帳(じゆうちょう)

桑井鳴の自由帳

マッチレポート(弱) GSW@SAS 3/29

今回はいろいろ狂ってしまったゲームをレポートする。

・1Qの最初の方は異常なほどSASペース。ダニーグリーンは3をいつもよりも半端なく高確率で決め、GSWはターンオーバーを何回もして、抑え切る。どう見ても異常以外の言葉がでない。

・1Qの後半の方には、GSWが点差を捲り始めて、これはヤバいなと思い始めたところで1Q終了。ラッキー。

・2Qからは基本的にGSWのペース。メンタルがやられまくった。

・ポップにしては珍しいことにタイムアウトがちょっと遅め。あまり勝利を気にしていなかったのか。

SASはセットオフェンスをほとんど使うことなくオフェンスを行った。これは作戦なのかなんなのか。

・マギーはシャクティン的なプレーも多かったものの、身体能力はやはり化け物。でもアリウープはほとんど阻止された。

・GSWは後半から特にディフェンスを締めたため、SASが入り込む隙間が見当たらなかった。

・GSWはもうすぐーKDが復帰するかもよなんて発表をしたらしい。このチームにKDが入るのか。無理だろこれ。

・GSWはイグダラとウェストがほとんどショットを外さなかった気がする。特にウェストはスリーまで決めて来た。スペイツかよ。

・ウェストにとってもリーにとっても古巣対決。良いよねそういうのって。

・GSWに対してシーズンスイープはできずに終わる。カイルアンダーソンはGSW戦だけPTが長い気がする。データは知らない。